鹿島、テヘランから帰国(サンケイスポーツ)

 アジア・チャンピオンズリーグ初優勝を遂げたJ1鹿島が12日、テヘランからドバイ経由の航空機で帰国した。日本代表に初選出されたFW鈴木は決勝で右足首を負傷。しっかりした足取りで到着ロビーに姿を見せたが、代表合宿に向けて「何とも言えない。検査の結果を受けてからでないと分からない」。検査は13日に行われる予定。

【関連記事】


Source:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です