300万円から9000万円へ 黄アルムを上向かせたパター(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

大会名:伊藤園レディスゴルフトーナメント
日時:2018年11月9日(金)~11日(日)
開催コース:グレートアイランド倶楽部(千葉県)
優勝者:黄アルム

【画像】これがオデッセイの新作パターだ!

1打差の2位で出た黄アルム(韓国)が通算13アンダーとし逆転優勝した。3つすべてのパー5でバーディを奪った。終盤16番で3mのチャンスを決めて永井花奈、アン・ソンジュ(韓国)を1打差で振り切った。

クラブは3年前からオノフの提供を受け、今季3勝は同じ14本を使う。用具担当者によればシーズン途中にクラブを変更することは基本的にないが、パターに悩んだ6月に10年以上愛用した2ボールのマレット型から、センターシャフトでピン型の「オデッセイ オー・ワークス パター #1W CS」に替えた。

「6月のヨネックスレディス前までは賞金を300万円ほどしか稼げていなかったと思う。パットの感覚がいまは良くなった。あと、1勝できてシードを気にしなくなったのもすごく大きい」。8968万円余りとした賞金ランキングは6位につけ、「いまはスコアが出なくても不安になることはない。先日、両親にプレゼントを贈ったらお父さんが嬉しくて泣きそうでした」と充実のシーズンを送っている。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:グローブライド オノフ ドライバー 黒(10度)
シャフト:藤倉ゴム工業 スピーダー569 エボリューション 4(45.5インチ、硬さSR)
フェアウェイウッド:グローブライド オノフ フェアウェイアームズ KURO(3番15度、5番18度)
ユーティリティ:グローブライド オノフ フェアウェイウィングス KURO(3番21度)
アイアン:グローブライド オノフ フォージドアイアン KURO(5番~PW)
ウェッジ:グローブライド オノフ フォージドウェッジ(48度)、タイトリスト ボーケイデザイン フォージド ウェッジ(52度、58度)
パター:オデッセイ オー・ワークス パター #1W
ボール:タイトリスト プロV1ボール

【関連記事】


Source:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です